BLOG
 
20180202

 

 

 

7X7 SALE

 

7×7

 

 

 

 

 

この度、日頃の感謝を込めて、当店では初の試みとなる

SALEを開催させて頂く運びとなりました。

SEVEN BY SEVENのコレクションライン並びに、

過去のインポートお取り扱い作品まで

様々と一挙にご展開をさせて頂いております。

 

お時間ございましたら、是非ともお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

合わせてこの場をお借りしてお知らせをさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年7月のOpenから、4年と半年ほどの月日が経ちました。

 

 

Open当初、極々少量ではございますが、古着を生地として捉え、

再構築した自社生産のアイテムをご展開させて頂いておりました。

 

 

 

そんな背景から、徐々にモノづくりの体制が整い

2015年秋冬シーズンより、ブランド“SEVEN BY SEVEN”を

本格的に展開させて頂く運びとなりました。

 

 

 

 

当時はまだ、ブランドロゴも店舗と同じ“7X7”。

 

店舗とブランドの境も定かではなく、本当に手探りのような日々ではございましたが、

私どもが思う以上に多くの方々にご反響を頂け、本当に少しずつではございますが、

形になって参りました。

 

 

 

 

これも偏に皆様のご支援あっての賜物でございます。

この場をお借りして心より御礼申し上げます。

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、店舗“7X7”

ブランド“SEVEN BY SEVEN”と、二足の草鞋でご活動をさせて頂く中、

日々を追うごとに、ブランド並びに店舗の認知が広がっていき、

それにお応えするべく、努めて参りましたが、

その思いとは裏腹に、私どもの役不足もあり、

お取引各社様とのお取り組みが行えず、

なかなかと思うように身動きが取れないでいたことも現状でございます。

 

 

 

 

 

そこで、私たち自身の目指す方向性と現状を改めて見つめなおし、

じっくりとご検討をさせて頂いた結果、

店舗 “7X7” を 3/4(日)の営業日をもって、

しばらくの間、休業をさせて頂くこととなりました。

 

 

 

役不足の中、あれもこれもではなく、

今後は、あくまでも“ブランドの強化”に焦点を絞り、

今日まで実現できなかった各地でのお取り組みなど、

精力的にご活動をさせて頂ければと考えております。

 

 

 

その過程で、しっかりと充電期間を設けさせて頂き、様々な体制を整え、

数年後には、改めて“7X7”を構え、より強固となって皆様にお会いできればと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

残り少ない期間ではございますが、店舗にお越しの皆様を

しっかりとお出迎えさせて頂き、

お一人ずつじっくりとご挨拶をさせて頂けますと嬉しい限りでございます。

 

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20180105

 

 

Macchiarini Creative Design Art Jewelries

 

 

IMG_20180105_224740_490

 

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

早速ではございますが、2018年新春の第一弾として、

スペシャルな“ジュエリー”をご紹介させて頂きます。

 

 

 

Macchiarini logo

 

 

 

San Franciscoを拠点に、彫刻技術を駆使したアートジュエリーを展開する一家。

 

 

1930年代から長きに渡り活動した、父Peter Macchiariniの功績は

アート界において絶大な評価を受け、数々の賞を受賞しました。

 

それらの作品は、今なおアメリカ国内の美術館や個人所有のコレクションとして、

所蔵されているほか、自らの技術を生かし、後世へと引き継ぐために

教育にも携わるなど、現在のアート界に多大な影響を与えた人物でした。

 

 

 

そんな偉大な父の影響を十二分に受け、共に作品の製作を行った

息子Daniel Macchiariniは、師でもあるPeterを超えるべく、

父の死後、同スタジオの代表として、新たな作品製作に尽力しています。

 

 

 

この度、7X7では当店の基盤でもあるSan Franciscoを中心に活動をする

クリエイティブな一家、Macchiarini Creative Designに焦点を当て、

日本初上陸となるアートジュエリーをご展開させて頂きます。

 

 

 

彼らの作品におけるクリエイティブの根源には、一つの言葉があります。

 

 

“What is inside the egg”

(卵の中身は何か)

 

 

これは、Peterの師であるBeniamio Bufano(1890-1970に活動した彫刻家)が

“デザインにおける究極の線=卵のフォルム”を創造することを目標にしていたことから、

さらにその上を行くことを理想とし、突き詰めた結果、一つの答えを見出したことに始まります。

 

 

目に映るものと、そのものが存在することで生み出す空間、

またはその視点が作品へと、投影されるとの考えの元、

“卵の外側のフォルムだけでなく、同等にその卵の中身に何が入っているのか?”

ということが重要である。

 

中身を見る、そして絶えず見る、ということに重点を置いた

独自の哲学の元に生み出されるジュエリーの数々は、

まさにアートと呼ぶにふさわしい作品ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

IMG_20180104_144039_294

 

 

 

 

 

お写真だけではお伝えしきれないことに悔しさすら覚えるほどです。

 

是非一度、現物をご覧にいらしてくださいませ。

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

peter_1960-2

 

 

 

・Peter Macchiarini (1909 – 2001)
1909 年8 月 イタリア人の両親の元、California Santa Rosa に生まれる。
Pietrasanta 美術大学を卒業後、San Francisco のベイエリアにて石彫工
として働き始める。
1936 年よりBeniamino Bufano (1890-1970 に活動した彫刻家) に従事、
同年に最初のジュエリー作品を発表。その後、製作する作品が数々の功績
を残す傍ら、一般市民に向けたアートの普及活動や、ジュエリースクールの
運営及び教育にも多数携わり、アートの発展に貢献した。晩年、その功績を
高く評価され、彼の名が付けられた通りや、“San Francisco Legend” と称さ
れる市民栄誉賞を獲得。

 

 

 

 

 

 

dannymac03

 

 

・Daniel Macchiarini

父Peter の元、基礎的なメタルアートや彫刻を学ぶ傍ら、1971-1973 年にかけ
てSan Francisco 州立大学で陶器、絵画、ガラス、またブロンズ鋳造を学び、
デザインに対する造詣を深める。
その後、Peter と共に数々の作品を製作、展示し高く評価され、その名を轟か
せる。現在は、Macchiarini Creative Design Studio 代表として、メタルと彫
刻の作品を製作しながら、父と同様に、教育者としても活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171209

 

 

SEVEN BY SEVEN Mouton Blouson -Deep Blue-

 

 

IMG_20171130_115622_806

 

 

SEVEN BY SEVEN 2017FW Collectionの顔といっても過言ではない

スペシャルなアウターのご紹介です。

 

 

 

 

 

深い青で染色されたムートンブルゾン。

 

 

 

20171209_121726

 

 

 

 

 

 

 

ディティールとして、多数の切り替えしを盛り込みつつも、

極限まで細かく紡ぎ縫製することで、表面に裏毛を出すことなく

繊細ささえも表現しています。

 

 

 

20171209_121708

 

 

 

 

 

 

 

 

B-3ジャケットを彷彿とさせるようなディティールと男臭さの残る形ですが、

不思議と上品さを兼ね備えるのは、その縫製の細かさや、特有の色味から。

 

 

 

 

20171130_120001

 

 

 

IMG_20171130_120837_989

 

 

 

 

 

ムートン特有の重さはなく、まるでダウンジャケットを着ているような軽快さは、

一度お試し頂ければ、心躍ること間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

別色でPinkのご用意もございますので、合わせてお試し頂けますと幸いです。

 

 

 

 

20171209_130708

 

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEVEN BY SEVEN Mouton Blouson

 

Color

-Deep Blue-

-Pink-

 

Material

-Sheepskin-

 

 

Made in Japan

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7 Vintage

 

 

20171115_142942

 

 

 

引き続き、古着、続々入荷。

 

 

 

皆様のご来店をお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171103

 

7X7 Vintage

 

 

 

IMG_20171102_203122_565

 

 

 

 

今週末は、普段よりも少しばかりVintageのボリュームを増やして

皆様をお迎えできればと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171102_204101_972

 

 

 

 

 

 

IMG_20171017_170619_222

 

 

 

 

 

 

 

勿論、新作も出揃って参りましたので、合わせてご覧ください。

 

 

 

 

IMG_20171024_130506_116

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171028_203712_924

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171021_201655_121

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171030_120713_423

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171016_153343_238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20171026_133541_463

 

※近日ご発売の“CANALIZE BOOK” P.72 – P.73にて当店のご紹介をして頂きました。

ご興味御座いましたら、こちらも併せてご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171013

 

 

 

 

IMG_20171013_163232_812

 

 

 

SEVEN BY SEVEN 2018 S/S 展示会会期中は、皆様に大変ご迷惑をお掛け致しました。

本日より、通常営業を再開させて頂いております。

 

新たな入荷もございますので、お時間ございましたら是非ともお立ち寄りくださいませ。

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171009

 

 

SEVEN BY SEVEN 2018 S/S Exhibition    -2nd week-

 

IMG_20171009_222444_447

 

 

 

誠に勝手ながら、明日より3日間【10/10(火)- 10/12(木)】

SEVEN BY SEVEN 2018 S/S 展示会の2nd weekを行わせて頂く兼ね合いで、

店舗を休業させて頂きます。

皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。

 

なお、2F LAILA TOKIOは通常通り営業致しておりますので、お時間ございましたら、

是非ともお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171007

 

SEVEN BY SEVEN 2018 S/S展示会 会期中は皆様に大変ご迷惑をお掛け致しました。
本日より、通常営業を再開させて頂いております。

 

新入荷の商品もご用意させて頂いておりますので、お時間ございましたら、

是非ともお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

それでは、少しばかりご紹介を。

 

 

 

 

 

Ten c

 

IMG_20171006_220443_064

 

 

 

今や7X7秋冬の定番とも言えるあの怪物アウターがご到着です。

今季、再復活したダウンジャケットも至極秀逸なカラー。

 

 

ブレず突き詰めたモノづくりの業が、強さや“凛”とした佇まいを生み出したことは

言うまでもなく、神々しいほどの存在感は、そこに“いる”だけで、

まるで語り掛けてくるかのよう。

 

“流石”の一言では片付け難い代物ですので、ご存知の方は改めてのご体感を。

ご存じない方も是非一度ご体感ください。

 

 

 

 

 

続いては、こちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

Morpho -モルフォ蝶-

 

IMG_20171007_132304_622

 

 

世界一美しいとされている“モルフォ蝶”

その翅は、思わず目を奪われてしまうほど青く、輝きを放っています。

 

 

しかしながら、翅自身が青色を持ちえているわけではありません。

 

 

構造色と呼ばれる光の干渉によって生まれる色を

モルフォ蝶が持つ櫛形の鱗粉が創り出し、

私たちの目に“輝かしい青色”を映してくれているのです。

 

 

ですので、光の当たり方や、見る角度によって青から紫へと変化をしていきます。

また、何かの拍子で鱗粉に傷が付いてしまえば、

その部分はこの美しい輝きを失ってしまうのです。

 

 

 

 

触れてしまえば失われてしまう“儚さ故の幻想的な青”

 

 

 

 

今回は、その翅を使用しアクセサリー製作をするジュエリーブランド

 

           “JUVENILIA”

 

にご協力を頂き、特別に他の昆虫の翅などで作製している型も、

すべてモルフォ蝶の翅で統一し、ご展開をさせて頂きます。

 

 

 

IMG_20171007_133726_703

 

 

 

一度ご覧頂ければ、吸い込まれそうなほどに目を奪われてしまう青の輝きに

“世界一美しい蝶”と称される所以も、心底ご納得頂けるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

現在は条約規定により、輸入が禁止されているモルフォ蝶ですので、

お目にかかる機会もなかなかないかと存じます。

 

標本などから保存状態の良い物のみを厳選し、作製して頂いてのご展開ですので、

是非ともこの機会にご覧頂ければと存じます。

 

 

 

 

 

先日から、少しずつ肌寒さを感じ始めた秋の夜長。

 

皆様の本格的な秋冬仕様へと向けて、この3連休に

“驚異的なアウター” と “幻想的なジュエリー” をご準備してお待ちいたしております。

 

 

IMG_20171006_221453_852

 

 

IMG_20171007_132621_702

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20171002

 

SEVEN BY SEVEN 2018 Spring & Summer Exhibition

EPSON MFP image

 

 

 

誠に勝手ながら、明日10/3(火)~10/6(金)の4日間は、展示会の為、

店舗を休業させて頂きます。

皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解・ご了承の程

宜しくお願い申し上げます。

 

なお、2F LAILA TOKIOは、通常通り営業致しております。

お時間ございましたら、是非ともご来店下さいませ。

 

何卒、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
20170930

 

 

SEVEN BY SEVEN 1st type denim jacket       -Dark indigo-

 

IMG_20170928_115917_017

 

 

前シーズンより大変ご好評を頂いているこちらからNew colorの登場です。

 

 

 

 

 

誰もが知るブランド Levi’s が最初に世に放ったデニムジャケット、通称、1st。

この1stを見事なまでに再現したのがこちら。

 

 

 

IMG_20170928_115730_605

 

 

 

数々のブランドがディティールを取り入れ、サイズバランスを再構築してきた型ですが、

SEVEN BY SEVENでは、当時のサイズバランスのまま実直に再現。

 

 

 

しかしながら、Levi’sでのMサイズは、US38や40サイズといったところで、

当時のサイズバランスのまま、US38や40を着用したのでは、着丈や袖丈が短く、

現代においては、お世辞にも格好いいとは言い難いバランス。

 

かといって、袖丈や着丈を単に長くしてしまうことは、1st本来の良さを殺してしまうことに…

 

 

 

 

“だったら、全部デカくすればいい”

 

 

 

 

サイズバランスをそのままに、Levi’sにとってのXL or XXLサイズ(US46~48)を

SEVEN BY SEVENにおいてのMサイズとすることで、必然的に適度な着丈や袖丈の長さが生まれ、

広めの身幅は、肩から外れる落ち感を演出し、見事なまでに現代的なアイテムとして生まれ変わりました。

 

 

 

 

今シーズンまでに、【リジット】・【ワンウォッシュ】と展開させて頂きましたが、

今回は【Dark Indigo】と名付けられたNew colorで。

 

 

 

 

 

 

単なるオーバーサイズではない、意味のあるオーバーサイズを

どこか大人びたシックなカラーで悠然と。

 

 

IMG_20170927_203129_693

 

 

お好きな方はお気づきかもしれませんが、

当時の大きなサイズ特有の“Tバック”と呼ばれる仕様も、完全再現です。

 

 

 

 

その他、細かなディティールも忠実に再現しておりますので、是非一度ご覧頂き

現物をお手元にお話しをさせて頂ければと存じます。

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEVEN BY SEVEN 1st type denim jacket

 

Color

-Dark indigo-

Material

-Cotton  100%

 

Made in Japan

 

 

 

 

 

 

 

7X7
1-5-11 1F Shibuya Shibuya-ku Tokyo 150-0002
Phone : 03-6427-6315
Mail : info@seven-by-seven.com